FSDAが選ばれる3つの理由

FSDAは他のスタジオと何が違うの?

英語×ダンスを学べる

メインインストラクターPrinceは、現役の英語教師。ダンスを習いながら自然に、楽しく英語に触れることができます。
将来、海外への道を考えているダンサーは、日常会話やダンスに関する言葉を学びましょう。子どもたちは学校での英語の授業にも自信がつくはずです。FSDAのプログラムに参加すれば未来への可能性が広がります。

自己表現を身につける

FSDAは「自由に自分らしく踊る」ことを重視しています。学んだステップやダンスムーブを自分流にアレンジしたり、自分で組み合わせてダンスを作ったり、披露したりするプログラムを多く設定しています。
ダンスはアート。インストラクターや他のダンサーのまねをするわけでもなく内側から溢れ出るダンスを応援します。ダンスを通して、自分を表現する力を学ぶことができます。

考える力をつける

「自分がやりたいダンスをするにはどうしたらいいか。」「チームで目標を達成するにはどんな行動が必要か。」「レッスンをもっと学び多き時間にするには何が必要か。」
FSDAでは、ダンスや、そのレッスン過程で、多くの問いかけをします。一人一人が自分を見つめ直す機会をもち、仲間と話し合うことで、ダンサーとして、人として一回り成長する。「考える」時間は、トップレベルのダンサーになるにも人間としても大切な力です。

FSDAで学べること

Dance Movement ダンスムーブ
Dance Culture ダンスカルチャー
Dance History ダンスヒストリー・ルーツ
Dance Philosophy ダンスフィロソフィー
Musicality ミュージカリティー
Battle Tactics バトル・タクティクス
Freestyle フリースタイル
Hip Hop ヒップホップ
Popping  ポッピング
Afro House アフロハウス
Other grooves 多彩なジャンルのグルーヴ

PAGE TOP