TAKI ナンバーお披露目 KARINは投げ銭パフォーマンスに挑戦@artdistrict_okinawa

11月27,28日に北谷町美浜のデポアイランド沿いボードウォークで開かれたアートフェス「アートディストリクト」に出演しました!

まさに5月以来、半年ぶりのイベント出演。

夏休みから開講しているTAKIのJAZZレッスンのナンバー、そして土曜日のMovement&TechniqueレッスンのメンバーによるTAKI振り付けのHipHopナンバーが初めてお披露目。今までの元気いっぱいなHipHop,自由なFreestyleに加えて、大人っぽい色気のあるJAZZダンスとシンプルさがかっこいいHipHopスタイルが加わり、ショーとしてもっと魅力的になりました。

2日目はKARIN主催のプログラム。

UDOの世界大会に行くことが決まり、自分で渡航費を稼いでみようと中学1年生の自主企画。

出演コンテンツ、MC、出演依頼、準備などにできるだけ自分で取り組んでもらいました。ダンスだけできてOKなのは学生の間だけ。好きなことで生きるためにはいろんなスキルが必要です。

それはダンサーになろうと、他の職業でも一緒。経験が人をつくる。

KARINにもそれを体感してもらいました。

正直、初めての投げ銭イベントで、日本ではなかなか厳しいかなと思っていましたが、Princeのサポート絶大なMCパフォーマンス、KARINのひたむきなダンス姿、周りで一緒に踊ったメンバーの温かさ、いろんなものが伝わったのかな。

しっかりチップが集まりました!!!思わぬ状況にKARINが思わず涙ぐむ姿も。

「頑張ってね」と声もたくさんいただき、人の温かさを感じました。そして一緒に踊ったメンバーも刺激になったはず。

ひたむきにやる、たったそれだけのシンプルな威力を感じたと思います。

その場に応援に来てくださったみなさん、本当にありがとうございます。感謝感激の1日でした。

さて、2021年も残り1ヶ月。みんなの1年の成長を振り返りながら来年はどんな展開にするか思い描きながら進んでいこうと思います!

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP