フィンランドダンサーと交流!オープンスタイル名護でアフロダンス!AfroHouse Performance in Openstyle Nago

ダンサーfrom フィンランドとFree∞Spiritメンバー

3月23日、名護市のダンスクラブチャレンジャーで開かれた「Openstyle名護 フィンランド×日本」に参加しました。

今回は、Free∞Spirit全員でAfroHouseナンバーをダンス!
偶然ですが、フリスピメンバーはお父さん、お母さんもダンスを楽しんでいるメンバーが多く、子どもからおとなまで14人で披露。

Africanフレーバーを今まで以上にもっと取り込んで、踊るパートも増やして、アレンジして挑みました。


カラフルな衣装と、みんなが得意なフリースタイルが多いAfroナンバーは、”自由人”のフリスピキッズにはぴったりの楽しいショーケース。


今回のショーでは一人一人、自分のステージでの目標があり、みんなで「ダンスの楽しみを共有すること」がテーマでもありました。


終わって聞いてみると、みんな達成感いっぱいの結果だったようです。

Free∞Spirit Afro

Free∞Spirit Afro!!子どもからオトナまで。ダンスを楽しむ!楽しみを共有する!この気持ちがいつも原点。フィンランドから来たダンサーさんたちに、表現の幅を教えていただきました。Openstyle Japan NAGO。日々のレッスンのスパイスになったこのイベントに感謝!https://freespirit-dance.com/report/afrohouse-in-nago/

FREE∞SPIRIT DANCE ACADEMYさんの投稿 2019年3月23日土曜日

そして、昨年末にダンスを習い始めたRyuichiとインストラクターPrinceL.O-3はソロコンテストにも挑戦。2人ともPoppingベースのショーケースで挑みました。



ロボットになったRyuichiは、新しい動きを習得していくのが楽しかったようで、次の挑戦にやる気満々です。
PrinceはPopping Robot Animationで。2位を獲得することができました。

ワークショップはみんな真剣!



Openstyleイベントはフィンランドとの友好企画イベントでもあり、フィンランドダンサーJosefinaに夜コマーシャルスタイルのワークショップとフィンランドダンサーの多彩なゲストショーもありました。


Freestyle, HipHop, K-POP and Jazzなどのいろんなダンスを見て感じて、学んで、ワークショップで振りをかっこよく踊る練習して、自分自身の意外なメンタリティや、課題も見つけたようです。


刺激的な経験と、日々の過ごし方でまた一回り成長できます。

イベントはゴールであり、スタート。


この小さな熱帯の島 Okinawaを選んで、遠い北欧のフィンランドから来てくださったみなさん、本当にありがとうございます。

このイベントをオーガナイズしてくれて感謝です。


世界中、どこでもダンスを愛する人がいるんだ。という無限の∞ダンス愛をシェアできたことが、きっと糧に、宝になります。


さぁ、イベント続きの春休みに入ります!楽しんでいきましょう!

フリスピキッズ




関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP