音楽の重要性ー大阪のバトルを経て考えた新しいダンスの教え方-New Method of Teaching Dance-

English on the bottom

前回からの続き。全4回続く「新しいダンスの教え方」について、今日は音楽について考えたことを書きたいと思います。

2.音楽の重要性

音楽はダンスにとって必要不可欠な生命線。今、私たちが踊っているストリートダンススタイルの創始者はみんな音楽に刺激を受けて、新しいダンススタイルを作りました。

音楽はフィーリングを刺激します。

例えば、速いテンポの音楽だったら誰かをハッピーにするし、落ち込んだ気分の時に聴くのは、ゆっくりのバラードや悲しい歌。そしてその歌詞を通して誰かと痛みをわかりあったりします。

悲しいことだけども、見ていると、今の新しい世代の子どもたちは携帯電話をSNSのためにしか使っていないように見えます。

そして、Soundcloudのようなアプリの存在を知らない。ストリートダンスにぴったりなたくさんの音楽が自由にフリーで聴けるのに、です。

色々なジャンルの音楽を聴くことで、ダンサーは、ダンスと音楽を繋げることができます。

Top 40とかランキングに入っている流行りの曲を聴くだけでは、ダンスの世界の音楽とつながって、踊る曲を聴く耳を持つことはできません。

私も、音楽を聴くことの大切さはこれからもずっと生徒に言い続けるし、そして彼らにはプレイリストを作っています。音楽を聴き、その構造を理解・分析できるように。

Hello! This article is continued from last post. I want to share my method of teaching dance to my students.

2. The Importance of Music

Music is the most vital part of dance.  The creators of the street dance styles we all practice today were inspired by music.  Music inspires feeling. 

For example: Upbeat high tempo music might make someone feel happy; or listening to slow ballads or sad songs when you feel sad so you can share your pain with someone else through musical lyrics.

Sadly, many of the new generation of kids are only used to using their phones for social media, and aren’t aware of applications like Soundcloud, which has vast amounts of street dance type music to stream freely.

By listening to different genres of music, dancers can connect more with the dance style they are training. 

Only listening to Top 40 music popular on the radio will not produce the same level of musical comprehension as listening to music for dancers would. 

I will continue to reiterate this importance to my students, and continue to send them playlists and mixes of music to listen to and dissect.

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP